トップ
「告知」カテゴリーの一覧を表示しています。

2018.5.11

サイネージのアウトソーシング

最近の東京の繁華街の商業施設では、店舗の2~3割はサイネージの導入をしているように見える。

建物の外壁で軒下の半屋外のところにはマルチスクリーンの大きなディスプレイがあり、自動ドアの入ったところには施設案内がある。これらは管理会社が運用しているのだろうが、もうひとつ面白味には欠けるのか、見ている人は殆ど居ない。これら施設案内やフロア案内は単に看板から移行しただけで、それとテナント共通の季節テーマを交互に出しているのが多い。この場合は母の日である。

各店舗でも冒頭の2~3割はデジタルサイネージを使っているようだがコンテンツはほぼ印刷パンフレットと変わりはしない。上記写真のメガネ屋さんはカッコイイ動画を流していたが、そんなことの出来る店は少ない。らコンテンツで勝負する時代は、やはりこれからやってくると思える。今はまだそのための助走の時代なのだろう。

 

今日ではデジタルサイネージはネット通販でも買える。むしろそれが導入に一番安い方法かもしれない。だからといってネットでサイネージがものすごく売れているようにも見えない。すでに街ではいくらでも目につくデジタルサイネージではあるが、購入は容易なのに導入できないというのは何が問題なのだろうか?

一つは前述のようにCFやパンフなどが流用できない場合に、サイネージ独自のコンテンツを用意することがネックであることと、店舗のように少人数でまわしているところではサイネージのことを考える担当者を割り当てることがそもそも難しくてコンテンツの用意どころではないことが理由だろう。

 

お店の何をいつアピールするかというのは、店長や本部や本社の意向とか話し合いだろうから、それが決まった段階でサイネージの仕込みを依頼する社内スタッフが居ないとなると、企業の販促活動と併走するような外注というかアウトソーシングとして、コンテンツの計画や制作をすることが望まれているのではないかと考えてみた。

紙のチラシであれば、売るものさえ決めればあとは全て外注でレイアウトから印刷・折込まで手配できてしまう。いわゆるワンストップ化が出来上がっているのだから、サイネージもゆくゆくは似たようなことになるのではないか?

それがいつだかわからないが、その準備として、店長とアルバイト店員しか居ないようなところでも、外部に丸投げで安価なデジタルサイネージが発信できるようなサービス提供を、サイネージネットワークも始めようとしている。

それは、『液晶パネル+スタンド+STB』のパッケージをベースに、あらかじめ当初コンテンツの打ち合わせをしておけば、

1 設置場所と電気コンセントだけ用意してもらう。
2 毎日は電源を入れるだけで運用ができる。
3 USBやパソコンの操作も必要ない。
4 通信の配線や設定も必要ない。
5 毎月の更新も事前打合せに従ってネット経由で完了。
6 管理もネット経由で行い担当者が不要。

というサービスを、毎月のレンタルで始められるものが、サイネージネトワークから登場します。

2017.8.17

平成29年度 福島県しらかわ地域企業展示交流会 出展

来月9/6(水)に福島県白河市の「グランドエクシブ那須白河」で開催される「福島県しらかわ地域企業展示交流会」に、サイネージネットワークの二葉企画/二葉写真製版白河支社が出展します。(ポスター・パンフレットのデザインも弊社で制作させていただきました!)

 

 

 

 

ブースでは、

 

・地域、業種に沿った、デジタルサイネージの効果的な運用方法

・ネットワーク型サイネージソリューションのご紹介

・投影するコンテンツ制作の狙いとアドバイス

 

を主にご案内しております。

 

 

「デジタルサイネージって何!?」

 

という方から

 

「導入を検討しているが、イマイチ決め手が無い」「導入したものの、上手く機能していない」

 

という方まで、皆さまが抱えている課題解決に、少しでも我々がご協力出来たら幸いです。

 

 

お近くの方は、是非ご来場いただけますよう、宜しくお願い致します。

 

詳細情報は下記の通りになります。

 


 

平成29年度福島県しらかわ地域企業展示交流会

開催日
平成29年9月6日(水) 9時30分~16時00分 (※時間については変更の可能性があります)

会場
グランドエクシブ那須白河 (1Fオールドホワイト・B1チェサピーク)

西白河郡西郷村大字熊倉字雀小山3 TEL0248-25-8111(代)

※入場は無料となっております

出展企業
 こちらをご確認下さい

ご来場される方へ
・事前のお申し込みは必要ありません。
・受付にてお名刺を2枚お渡しいただきます。お名刺をお持ちでない方は、受け付け記入用紙にご記入いただきます。
・受付にて入場用の名札をお受け取りください。名札が無い方はご入場できません。
・会場都合により、飲食物の持ち込みは禁止とさせていただきます。
・当日は高校生が多数来場いたします。会場内は大変混雑いたしますので予めご了承ください。

主催
一般社団法人産業サポート白河 白河市

2017.8.1

サイネージネットワークとは

こんにちは。サイネージネットワーク事務局の小笠原です。

 

2017年8月1日よりホームページをリニューアル致しました。
並行して、BLOGページも開設することになりましたので、まずは自社の紹介から失礼致します。

 

サイネージネットワーク株式会社は「日本グラフィックコミュニケーションズ工業組合」の有志が運営する映像コンテンツの制作会社です。
製版業で長年培った技術と、全国規模のネットワークが融合し、視聴者目線で設計された、クオリティの高いコンテンツを全国規模規模でご提供することが出来ます。
その他にも、「ハードウェアの導入」や「ネットワーク型管理ソリューションの導入」など、デジタルサイネージに関連するお問い合わせにつきましては全てご対応させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

 

このBLOGでは、弊社の導入事例や展示会等の告知、デジタルサイネージ導入における注意事項、映像制作におけるワンポイントアドバイス等、経験に基づいた記事を随時配信致します。
デジタルサイネージシステム導入のきっかけや、失敗を未然に防ぐ材料として、少しでも皆さまのお役に立てたら幸いでございます。

 

サイネージネットワーク株式会社を今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

 

サイネージネットワーク株式会社 事務局長 小笠原治